close

2021.05.20

選手情報

西岡良仁と世界14位・モンフィスの2回戦は日本時間17時半開始[オープン・パルクARA]

西岡良仁の2回戦は第1試合に。世界14位のモンフィスと対戦

「オープン・パルクARA」(フランス・リヨン/ATP250)は、5月20日のオーダー・オブ・プレー(試合予定)を発表。西岡良仁(ミキハウス/世界ランク60位)と第5シードのガエル・モンフィス(フランス/同14位)の2回戦は、センターコート第1試合に組まれた。試合は、現地10時半(日本時間17時半以降)の開始となる。

【画像】西岡良仁や第1シードのティエムも登場! 5月20日の「オープン・パルクARA」試合予定

西岡は1回戦で地元フランスのウーゴ・アンベール(同33位)に対し、第1セットを落としたものの、第2セット以降はブレークポイントを度々握られながらも、それらを防いで3-6、6-3、6-4の逆転で勝利。クレーコートでは、ATPマスターズ1000マドリード大会以来となる2回戦進出を果たした。

一方のモンフィスは、初戦でラッキールーザーのチアゴ・セイボス・ワイルド(ブラジル/同122位)を7-5、6-4のストレートで下し、2回戦進出。モンフィスにとって昨年2月以来、約15ヵ月ぶりの勝利を挙げた。

両者の対戦成績は、1勝0敗で西岡が勝ち越し。2019年の男子国別対抗戦「デビスカップ・ファイナルズ」(室内ハード)の予選ラウンドで、7-5、6-2のストレートで勝利している。西岡にとって、今シーズン2度目となるベスト8入りがかかる試合で、全仏オープン前に大きな弾みをつけることができるか注目だ。

また、同日には第1シードのドミニク・ティエム(オーストリア/同4位)、第2シードのステファノス・チチパス(ギリシャ/同5位)、第3シードのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン/同10位)らトップ10選手が3名の試合も組まれている。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

写真=田沼武男 Photos by Takeo Tanuma