close

2021.05.31

選手情報

西岡良仁、土居美咲が今晩登場!! 2年ぶりの全仏となるフェデラーは大注目、大会2日目の見どころ[全仏オープン]

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

リヨン大会でアンベール、モンフィスを倒している西岡

初日に続く日本人選手全勝に期待!!

5月31日、全仏オープン2日目は日本人2選手が出場する。まず西岡良仁(ミキハウス/同60位)は、ジョー・ウィルフリード・ツォンガ(フランス/世界ランク75位)と対戦。コート・スザンヌ・ランランの第4試合に組まれた。

【画像】西岡、土居、フェデラー登場! 全仏OP2日目の試合予定表


両者は初対戦。西岡は、ATP250リヨン大会、ATP250パルマ大会と2週連続でベスト8。ツアー大会でのクレーコート通算成績では7勝15敗と苦手なサーフェスではあるものの、調子の波に乗っているだけに楽しみである。

かつての全豪ファイナリストであるツォンガだが、背中に加えて左ヒザの状態も決して良くないようで、今季の成績は1勝5敗と不調。前週のパルマ大会でも初戦で敗れており、「スキルに関しては取り戻せてきていると思う。だが、体については、今はあまりコントロールできていない」と語っている。西岡にとって勝機は広がりそうだ。

そして8番コート第3試合に組まれたのは、土居美咲(ミキハウス/同79位)とダリア・カサトキナ(ロシア/同36位)の試合。両者は2016年のWTA1000モントリオール大会、リオ五輪で対戦し、いずれも敗れているが、共にフルセットと拮抗した戦いを演じているだけに、3度目の正直として勝利したいところ。

そのほか大注目となるのは、コート・フィリップ・シャトリエの第4試合(日本時間23時以降開始)に組まれた第8シードのロジャー・フェデラー(スイス/同8位)とデニス・イストミン(ウズベキスタン/同203位)の試合だ。フェデラーは過去7戦全勝と相性がいいが、果たしてどんな試合になるだろうか。

そのほか、コート・フィリップ・シャトリエでは、第1試合(日本時間19時開始)に前年女王のイガ・シフォンテク(ポーランド/同9位)、第2試合にダニール・メドベデフ(ロシア/同2位)が登場。コート・スザンヌ・ランラン第3試合には、前年ファイナリストのソフィア・ケニン(アメリカ/同5位[4])と元全仏女王のエレナ・オスタペンコ(ラトビア/同44位)という注目カードもある。

■全仏オープン第2日目(5/31)日本人選手試合予定
【コート・スザンヌ・ランラン】
第4試合/ 西岡良仁(ミキハウス/同60位)×ジョー・ウィルフリード・ツォンガ(フランス/世界ランク75位)

【8番コート】
第3試合/土居美咲(ミキハウス/同79位) ×ダリア・カサトキナ(ロシア/同36位)
※[]内はシード順位

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録