close

2021.08.07

選手情報

<一問一答>錦織圭、約2年3ヵ月ぶりのツアー4強「トップ10がいないこの大会で勝つのは大事」 [シティ・オープン]

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存



Q.いい感覚でプレーできているのは2年ぶりぐらいと言っていましたが、今年の2、3月ぐらいにも戻ってきた感じはあると言っていたのと違う感じですか? 

「手首の怪我から復帰して初めてぐらいですね。やっとフォア、バックとミスしないで、ラリーがこんなに長くできる感覚というのは。今年の初めのちょっと戻ってきたなという感覚と今は違って、吸いついてくれるというか何も考えなくても入るというか。あとすごい細かいところで言うと、相手のロブのボールとかが前にいた時に自然とすごい際どい所でもこれはアウトだなと感じれたり、ちょっとゾーンに入ったというか、細かい感覚というのは出てきました」

Q.2019年バルセロナ大会以来のベスト4ということで、まだ大会終わってませんし、あと2試合勝利することを考えていると思いますが、このベスト4という結果をどのように考えていますか?

「とりあえずは満足していますね。3試合勝って次負けるみたいなのが、ずっと続いていたので、トップ10がいないこの大会で勝つのは大事なこと。なかなか連続して勝てなかったので、いつもトップ10の誰かに阻まれて、勝っても勝ち続けれないというのが続いていたので、そういう意味ではうれしいっちゃうれしいですね、とりあえずは。さっき言ったとおり、終わってはいないのであれですけど」

Q.今大会、いい調子で戦えていると思いますが、今日の試合であえて反省点を挙げるとすればどこでしょうか?

「4-0のところですかね。そこから4-4になってもおかしくないですし、危なかったので。4-4になりましっけ?」

Q.4-4にはなってないと思います

「5-3になりましたよね。そこがちょっと。まぁ自分がむちゃくちゃ良かったので、こうはいかないなと思ってましたけど、あそこで決めきりたかったですね。アンフォーストエラーも続いてしまったので。唯一挙げるとしたらそこですかね」

Q.次の対戦相手は、(ツアーでは)初対戦のマクドナルドか2戦2勝のクドラです。どのような印象がありますか?

「2人とも結構しぶといですね。大きな武器こそないですけど、特にマクドナルドの方がしぶとく、ミスなく攻撃もできるし、ディフェンスもできるという。そういう印象ですね。デニス(クドラ)はどちらかと言うと攻撃型の。2人ともうまくスライスとかを使ってプレーする選手なので、ストローク戦としては今日みたいな感じになるのかなと思います」

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録