close

2020.03.09

選手情報

連勝街道まっしぐら! ジョコビッチがトップ10に7連勝中

今シーズン、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)が男子テニスで圧倒的な強さを見せている。 『ATPカップ』や『全豪オープン』などハイレベルな戦いが続いているにもかかわらず、いまだ無敗の18連勝中。どこまで記録を伸ばすのか注目されるが、それとともにピックアップすべき数字が「対トップ10連勝記録」だ。

ここまでジョコビッチは3大会に出場。ラファエル・ナダル(スペイン)やロジャー・フェデラー(スイス)のBIG3だけでなく、勢いのあるドミニク・ティエム(オーストリア)やステファノス・チチパス(ギリシャ)らトップ10にも次々と勝利。目下7連勝中とノリに乗っている。

今シーズン2勝目を挙げた『ドバイ・デューティー・フリー選手権』の優勝インタビューでは、「これまでのキャリアで最高のスタートを切った」と満足気に語ったジョコビッチ。果たして、どこまで記録を伸ばせるのか期待がかかる。

自身の記録は、2015年から2016年に続いた“17連勝”。1980年以降としての記録では、“史上最高のテニスプレーヤー”の呼び声高い、フェデラーが2003年から2005年に成し遂げた、“24連勝”となっている。

写真=山岡邦彦(NBP)

関連する記事RELATED