close

2021.10.20

選手情報

18歳のUS女王ラドゥカヌが、ファッションブランド「ディオール」のアンバサダーに就任

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

写真提供:ゲッティ イメージズ

ティファニーに続いて契約となったラドゥカヌ

18歳でUSオープン女王に輝いたエマ・ラドゥカヌ(イギリス/世界ランク22位)が、フランスのファッションブランド「ディオール」のアンバサダーに就任した。

【SNS】ラドゥカヌがアンバサダー就任となり興奮しているとツイート

【SNS】ティファニーのアンバサダー就任を発表したラドゥカヌのインスタグラム


ラドゥカヌは、SNSで就任を伝える「ヴォーグ」のTwitterをシェアして、「象徴的なブランドに参加することになり、とても興奮しています。ありがとう、ディオール」とメッセージを綴っている。

ラドゥカヌは9月下旬、新作映画『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』のワールドプレミアにウィリアム王子&キャサリン妃、チャールズ皇太子&カミラ夫人ら王室とともにゲストで参加。その際もディオールのドレスをまとっていたという。

9月、USオープン女子シングルスで史上初となる予選から10連勝、1セットも落とすことなくタイトルを獲得した18歳のラドゥカヌ。イギリス人女子としては、1977年のバージニア・ウェード氏以来、44年ぶりとなるグランドスラム優勝を果たした。加えて、世界ランクもワイルドカード(主催者推薦)で出場したウィンブルドン時の世界ランク338位から23位と一気に トッププレーヤーとなり、一躍、時の人となった。

その後、ジュエリーブランド「ティファニー」のアンバサダーにも就任しており、今度は「ディオール」と広告価値もウナギ登りといったところのようだ。「ディオール」では、ウィメンズウエアとメイクアップシリーズで貢献するという。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP