close

2021.11.17

ギア情報

レッツ・テニスボール味比べ!! 「テニスボール練習球打ち比べ10缶セット」がとってもお得

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

普段使うテニスボールに満足している!?

テニスプレーヤーの“三種の神器”と言えば、「テニスラケット」、「テニスシューズ」、そして「テニスボール」である。なくてはならないテニスボールだが、あなたは、いつもどのメーカーのどのボールを使用しているだろうか?

恐らく“いつも同じボールを購入している”、もしくは“数種類のボールから選んでいる”というケースが大半ではないだろうか。今まで使ったことがないけれど、「あのメーカーのあのボールが気になっていた」「いつも使っているボールに不満がある」、そんなあなたに、今回ご紹介したいのが「テニスボール練習球打ち比べ10缶セット」である。

セット内容は、ウイルソンの「ツアースタンダード」、ダンロップの「セントジェームス」、「セントジェームスプレミアム」、「ダンロップHD」、テクニファイバーの「NFX」、「COURT」、HEADの「ヘッドプロ」、「ヘッドCP」、そしてヨネックスの「ツアー」「チャンピオンシップ」の10種類。すべて4球入り缶でお手頃価格なのというのはうれしいところ。


各社が最も力を入れて
開発を進めているのが「練習球」

「練習球なの!?」と思うなかれ。
この分野のテニスボールは、コンスタントに売れる商品であるため、各メーカーともプレーヤーに気に入られようと力を入れて開発をしているものだ。

もちろん、プレーヤーによっては「硬めが好き」「柔らかいのがいい」なんて好みもあるだろうし、砂入り人工芝やクレー、ハード、室内ハードなど、サーフェスによっても相性は変わってくる。
打ちやすいと感じるボールを探すのもよし、よく出場する大会の試合球に近い練習球を探し出すのもよし。ひょっとするといつもと違うボールを使うことで上達の近道となる可能性もあるだろう。

これまでにない“10種類打ち比べセット”、少し気は早いが、今の内に購入して、テニス・フリークへのクリスマス・プレゼントにするなんてのもいいかもしれない。

▶テニスクラシックオンラインストア(公式通販ショップ)の最新ボール打ち比べセットの販売価格はこちら

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録