close

2021.11.20

選手情報

ツアー最終戦準決勝、ジョコビッチ×ズベレフ、メドベデフ×ルードが今夜激突[Nitto ATPファイナルズ]

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

写真提供:ゲッティ イメージズ

ツアー最終戦決勝に勝ち上がるのは誰だ!?

現地11月19日、「Nitto ATPファイナルズ」(イタリア・トリノ)はシングルスラウンドロビンの戦いが終了。グリーングループからノバク・ジョコビッチ(セルビア/世界ランク1位)、キャスパー・ルード(ノルウェー/同8位)、レッドグループからダニール・メドベデフ(ロシア/同2位)、アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ/同3位)が準決勝進出を決めた。

【表】「Nitto ATPファイナルズ」シングルスラウンドロビン結果


現地20日に行われる準決勝、まず日本時間22時から行われるシングルス1試合目はメドベデフ対ルード。
過去0勝2敗と分が悪いルードだが、ラウンドロビン最終戦後には「過去の対戦では敗れているが、どんなプレーをするかは少しわかっている。楽しい挑戦になると思う」とコメントをしている。最終戦でもアンドレイ・ルブレフ(ロシア/同5位)のファーストサーブに苦戦していたが、メドベデフも強力サーブの持ち主。それに対してルードがどう対応していくかがキーポイントとなりそうだ。

一方、シングルスラウンドロビンではすべてフルセットの戦いになっているメドベデフだけに、ひょっとすると番狂わせもあるかもしれない。

そしてシングルス2試合目、日本時間5時から行われるのはジョコビッチ対ズベレフ。対戦成績は、ジョコビッチが7勝3敗でリードしているものの、東京オリンピックの準決勝ではズベレフが2-1で勝利、さらにUSオープン準決勝ではフルセットの戦いとなっており、一概にジョコビッチ優勢とも言い難い。

フベルト・フルカチュ(ポーランド/同9位)との最終戦後にズベレフは、「今年のハードコートの大きな大会では、毎回ノバク(ジョコビッチ)と対戦しているんだ。大会後半で対戦するのがあたりまえになっている。おもしろい試合になると思うよ」と自信も覗かせている。ツアー最終戦優勝経験者同士の戦いは、必見である。

試合はNHK BS-1、GAORA、WOWOWオンデマンドで放送予定。

■11月20日(土)シングルス試合予定
[現地14時〜(日本時間22時〜)]
ダニール・メドベデフ(ロシア/同2位)×キャスパー・ルード(ノルウェー/同8位)

[現地21時〜(日本時間21日5時〜)]
ノバク・ジョコビッチ(セルビア/同1位)対アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ/同3位)



Nitto ATPファイナルズ
日程/2021年11月14日(日)〜21日(日)
開催地/イタリア・トリノ:パラ・アルピツアー
賞金総額/725万ドル(約8.3億円)
ポイント/ラウンドロビン1勝:200ポイント、準決勝勝利:400ポイント、決勝勝利:500ポイント、無敗優勝:1500ポイント
サーフェス/室内ハード(グリーンセット)
試合球/ダンロップATP

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP