close

2021.12.08

選手情報

ズベレフが彼女と共に募金イベントに参加「すべての方に感謝」

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

彼女のトマラさんと募金イベントに参加したズベレフ

12月6日、東京オリンピック金メダリストのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ/世界ランク3位)がSNSに投稿したのは、世界の子供たちを救うための募金「アイン・ハーツ・ファー・キンダー」での写真。ズベレフは彼女と共に同企画に参加し、一晩で約2760万ユーロ(約35.3億円)が集まったことへの感謝を綴っている。同企画は2001年よりスタートした、ドイツで有名な募金だという。

【SNS】感謝を綴ったズベレフの投稿がこちら(3枚目には彼女の姿も)


「世界中の子どもたちのために、一晩で2,761万8,170ユーロが集まりました。寄付をしてくださったすべての方に感謝し、素晴らしいイベントを開催してくださったアイン・ハーツ・ファー・キンダーに特別な感謝を捧げます」と綴ったズベレフ。その投稿の3枚目には、今年後半から交際がスタートしたと言われる恋人ソフィア・トマラさんとの写真もアップされている。トマラさんはズベレフと同じドイツ人で、ズベレフより8つ上の32歳。モデルや女優、テレビ司会者、起業家としての顔を持っている。

今年のツアー最終戦「Nitto ATPファイナルズ」では、準決勝で世界No.1のノバク・ジョコビッチ(セルビア)を撃破。決勝でダニール・メドベデフ(ロシア/同2位)を破って、同大会2度目の優勝を果たしたズベレフ。この勝利で今シーズンの59勝目をマークし、6大会で優勝。ATPマスターズ100のマドリード大会、シンシナティ大会、東京オリンピック、そしてツアー最終戦で優勝を果たすなど、2021年シーズンは、特筆すべきシーズンとなった。来シーズン、念願のグランドスラム・タイトルを奪取できるか。2022年シーズンも楽しみな存在である。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

Photo by Takeo Tanuma

注⽬の記事PICK UP