close

2022.03.05

ギア情報

これはズルい! しなるのによく飛ぶ!! ウイルソン(Wilson)の新テニスラケット「CLASH(クラッシュ)V2.0」シリーズ新発売!

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

テニスクラシックオンラインストアおすすめ商品の新ラケット、ウイルソン(Wilson)の『CLASH(クラッシュ)V2.0』シリーズ

前作からスイートスポットが
上方向に移動&16%拡大!


ウイルソン(Wilson)の人気テニスラケット「CLASH(クラッシュ)」シリーズが、ついにバージョンアップして新発売される。同シリーズは、柔らかいラケットの特徴である「フィーリング・柔らかさ」と硬いラケットの特徴である「パワー&コントロール」と相反する特性を兼ね備えているのが特長。2019年に発売されると同時に話題となり、いまだにユーザーからの人気も高い。

テニスクラシックオンラインストア(公式通販ショップ)はこちら

そんな同シリーズに待望の新モデル「CLASH(クラッシュ)V2.0」が登場。前作から大きく変わったのは、スイートスポットがラケットの上方向に移動し、さらに16%広がったということ。前作ではラケット面の上のほうでインパクトした時に、思ったよりもボールが飛ばない、またはしなり戻しの反応が遅い、といった声が聞かれていた。そこで、ウイルソンのラケット「BRADE(ブレード)V8」シリーズに採用された、カーボンの編み込み技法のテクノロジー「FORTYFIVE°(フォーティファイブ)」を新CLASH(クラッシュ)シリーズにも搭載。フレーム上部のカーボンの編み方をアップデートすることで、スイートスポットをラケット面の上部に移動させることに成功。前作特有の“しなり&柔らかさ”を残しつつも、ラケットの先端で打った時でも柔らかさと打ち負けないパワーを発揮してくれるという。

さらに新作では、グロメットとエンドキャップに、植物性プラスチックを原料としたリサイクル素材が使われている点も特長。グロメットが新しくなったことで、ストリングのたわみやフレーム以外の柔らかさも感じることができるのだ。

クラッシュ(CLASH)特有のしなりと柔らかさは、ボレーやショートラリーなどスイングをあまり必要としないショットを打つ時よりも、しっかりスイングした時や相手から重たいボールを受けて返球するような時に、大いに感じることができるはず。ラインナップは「100/100 PRO/100 L/100 UL/98/108」の全6機種。「100」と「100 PRO」はスロート部分にシリーズロゴがエンボス加工になっており、この点も印象的。また、前作から価格が変更され、お財布に優しい価格設定となっているので、ぜひ手にとってチェックしてみてほしい。

▶︎テニスクラシックオンラインストア(公式通販ショップ)の最新ウイルソン「CLASH V2.0」シリーズの販売価格はこちら



【関連記事】極秘プロジェクトレポート②  現実では“ありえないこと”を覆した! 『#ウイルソンの革命』『クラッシュ』

【関連記事】あの『クラッシュ』に新機種!『ラケットショップ オープン・スクエア』川島さんも刮目!!

【スグに購入できます】まだまだ他にもある! 『テニスクラシック オンラインストア』(テニス公式通販ショップ)おすすめギア紹介 

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP