close

2022.03.21

選手情報

フリッツがナダルを下して優勝"子供の頃の夢の一つが叶った"[BNPパリバ・オープン]

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

写真提供:ゲッティ イメージズ

フリッツがATPマスターズ1000初制覇

現地3月20日、「BNPパリバ・オープン」(アメリカ・インディアンウェルズ/ATPマスターズ1000)シングルス決勝が行われ、第4シードのラファエル・ナダル(スペイン/世界ランク4位)と第20シードのテイラー・フリッツ(アメリカ/同20位)が対戦。フリッツが6-3、7-6(5)で勝利し、キャリア2勝目、ATPマスターズ1000初制覇を成し遂げた。同大会の優勝は、アメリカ人としては2001年大会のアンドレ・アガシ以来。

【動画】フリッツvs.ナダル決勝ハイライトをチェック

第1セット第1ゲーム、いきなり試合は動いた。ナダルのサーブに対して、15-40とチャンスを握る。ナダルは、その後3本ブレークポイントを凌ぐが、4本目、フリッツが3球目のフォアハンドをクロスに強打すると、ナダルの返球がオーバー。フリッツが幸先よくブレークに成功する。その後もフリッツは攻撃的なショットを続けて第3ゲームでもブレークに成功。4-0とロケットスタートを切る。

第5ゲームで初キープをしたナダル。第8ゲーム、フリッツにミスが重ねってブレークバックして3-5に。しかし、直後の第9ゲーム、ダブルフォールトなどで15-40と再びピンチを迎える。サービスエースで1本凌いだナダルだったが、続くポイントではフォアハンドがオーバー。フリッツがブレークして6-3でセットを先取する。

このセット間にナダルはメディカル・タイムアウトを取る。そのナダルが先にチャンスを握る。第3ゲーム、15-40とブレークポイントを迎えるとラリーで押し切ってブレークに成功。2-1とする。
しかし、この日のナダルはミスが多い。続く第4ゲーム、4本連続アンフォースト・エラーですぐにブレークバックを許す。

その後、第9ゲームが終わったセット間でフィジオから背中のマッサージを受けたナダル。第10ゲームでは、マッチポイントとなるブレークポイントを迎えるが、なんとかキープに成功。そのまま、タイブレークに突入する。
1本ずつミニブレークを奪い合い、4オールで迎えた9ポイント目、ナダルは左右に振られるものの、走り切って最後はスマッシュ。ミニブレークを奪って5-4と1本リードする。
ところが、10本目、ナダルはドライブボレーをミス。ミニブレークバックを許すと、続くポイントでも、ラリー戦で打ち負けて5-6とフリッツのマッチポイントを招く。

そして12ポイント目、フリッツがセンターにファーストサーブを打ち込む。ナダルのリターンが甘くなると、それをフリッツが決めて7-6(5)。優勝を決めた。

「今日みたいなプレーができるなんて、言葉では言い表せられないよ。インタビューやコート上でのスピーチでは、涙をこらえなければならないね。僕は泣き虫だから、これは大変だよ(笑) この大会、特にインディアンウェルズで優勝することは、子供の頃の夢の一つだった。それが叶うとは思ってもみなかったことなんだ」とスピーチしたフリッツ。
この試合、右足首にはテーピングを巻いていたが、それは「試合前にこれほどひどい痛みは経験したことがない」というひどい状態だったのだという。

ATP公式サイトは、テニスチャンネルに出演したポール・アナコーンコーチが、「僕、マイク・ラッセル、そして(フィットネストレーナーの)ウォルフガング・オズワルドは全員、『決勝を欠場するんだ』と言うほどの状態だった。それでも彼は『僕はプレーする。できるよ。ラファと一緒にコートに出て、僕が打ち勝てるかどうかを確かめたいんだ』と言っていました」と語っていると紹介。

ところが、「試合前は、プレーできるわけがないと思っていた。足首にいろいろとケアしている間、ジェットコースターのような感情を味わったよ。でも、決勝が始まったら、まったく影響がなかったんだ」と決勝では問題なくプレーができたとフリッツは語っている。

【関連記事】ナダル、17歳年下のアルカラスを3時間12分の接戦で下し開幕20連勝「トップ8の選手と対戦する気持ちで臨んだ」[BNPパリバ・オープン]

【関連記事】メンタルNo.1は「ナダルだね」、フリッツ、イズナーがツアーの各部門のベスト選手を回答[BNPパリバ・オープン]

【関連記事】トップ100に11選手、アメリカの若き才能がATPツアーを席巻中

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP