close

2018.08.03

メーカーズボイス

フォアとバックで性能が異なる世界初のラケット「prince X100」「prince X105」

世界的にテニス人口が増えたのは、1976年にデカラケが登場してからということに、異論はないだろう。当時を知らない人も多いだろうが、事実そうなのだ。そして、そのデカラケを作ったのがプリンスだということは意外と知られていない。そのプリンスが2018年、画期的テクノロジーを生かしたラケット「X」を発売する。

注目はスロート部分、なんとねじれている!!こんなの見たことがない。元はテニス好きのエンジニアが、バックハンドが苦手で“何とかしたい”と考案したもの。バックハンドのフォームは、フォアハンドより小さくスイング速度も遅くなりがち。だから、打ち損じも多くなる。そこで、フォアハンド、バックハンド、それぞれ性能が異なるラケットを…ということで生まれたのが、ツイストパワーテクノロジー。そして、それを搭載した「X」なのだ。

フェイスサイズは100平方インチ(290g)と105平方インチの2種類、で105平方インチには270g290gと2つのウエイトがある。ちなみに、同モデルは一般プレーヤーモデル。まずプロのために、テクノロジーを使わないところは、デカラケを流布したプリンスらしい配慮だ。ブラックを基調としたクールなデザインも目新しい「X」、バックハンドが打ちやすいラケットの実力はどれほどのものか!?

prince X100※写真右
●価格:¥40,000+税
7TJ079(右利き用)/7TJ080(左利き用9月発売)
フェイス面積:100平方インチ
平均ウエイト:290g(フレーム)
スウィングウエイト:282
○素材:高弾性カーボン
グリップサイズ(:7TJ079)1,2,3、(7TJ080)1,2,3
ストリングパターン:16×18
推奨テンション:50±5lbs
テクノロジー:ツイストパワーテクノロジー、パラレルホール、2ピーススロート
フレームカラー:ブラック
カバー:専用ケース(ブラック)
パワーレベル:880○ベストマッチストリングス:HARRIER POWER
※スマートテニニスセンター対応モデル
※左利き用のグリップテープは、右利き用とは逆方向に巻いてあります。

prince X105※写真左
(290g)7TJ081(右利き用)/7TJ082(左利き用9月発売)
(270g)7TJ083/7TJ084(左利き用)
●価格:¥40,000+税
フェイス面積:105平方インチ
平均ウエイト(フレーム):290g/270g
スウィングウエイト:280
素材:高弾性カーボン
グリップサイズ:(7TJ081/7TJ082)1,2、(7TJ083/7TJ084)1,2
ストリングパターン:16×19
推奨テンション:290g=50±5lbs、270g=46±5lbs
テクノロジー:ツイストパワーテクノロジー、2ピーススロート
フレームカラー:ブラック
カバー:専用ケース(ブラック)
パワーレベル:290g=1150、270g=1155
ベストマッチストリングス:290g=EMBLEM CONTROL、270g=EMBLEM LT
※スマートテニニスセンター対応モデル
※左利き用のグリップテープは、右利き用とは逆方向に巻いてあります。