close

2020.07.09

選手情報

犬猿の仲? のズベレフ、キリオスがドイツのエキジビションマッチを欠場

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

7月8日、世界ランキング7位のアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)が、7月13日からドイツ・ベルリンで開催予定のエキジビションマッチ「bett 1 ACES」を欠場することを、自身のInstagramで発表した。

ズベレフはInstagramで、「今月、ベルリンでプレーすることを計画していたが、チームとともにトレーニングし、今のところどのようなイベントもプレーしない」と、出場を辞退することを明らかにした。続けて、「地元でプレーするチャンスを逃すのはいいことではない。すぐに戻ってくるつもりだ」と、エキジビションマッチに参加できないことをファンに詫びている。

また、キリオスは、母国オーストラリア・メルボルンの新型コロナウイルス感染が拡大。再び6週間の都市封鎖(ロックダウン)が起きるなど、移動のリスクが伴うため欠場するという。

ズベレフは、6月に行われたジョコビッチ主催の「アドリア・ツアー」に出場。新型コロナウイルスの陽性者が出たことで、ズベレフ自身も自主隔離をすることとしていた。しかし、パーティーに参加した姿がSNSにアップされ、キリオスから「どこまで自分勝手なんだ」と批判を受けていた。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

写真=田沼武男 Photos by Takeo Tanuma

注⽬の記事PICK UP