close

2020.08.16

デイリートピックス

NY便り「【単独ルポ後編】ジュニアサマーテニスキャンプのコロナ対策」

【関連記事】NY便り「【単独ルポ前編】ジュニアサマーテニスキャンプのコロナ対策」

アイスクリームトラックが

子供っちを楽しませる!

RRCでは、3年前よりサマーキャンプの毎週木曜日は「アイスクリームトラック」がクラブに来て、テニスレッスンの合間にそこで休憩を取る。偶然ではあるが、こういうスペシャルな日はテニスを始めた子には必要な楽しいイベントだ。というのも、「テニスコートにまた行きたい!」という、子供心をくすぐるからだ。そんな工夫も面白い。
酷暑だったこれまでのニューヨークでただアイスを配るのではなく、実際にアイスクリームトラックが来てくれることはちょっとした豊かさを感じる。


注文の際にもソーシャルディスタンスを心がけている


左から稲川宏美ディレクター、Neel Roy氏、稲川剛ディレクター

Neel Roy 氏は、「クラブ再開当時から口うるさくなるほど(新型コロナに対する)注意を徹底して生徒に呼びかけた」と語った。
それと並行して、送迎における安全性の確保や練習内容の変更による新しい内容の開発、厳しい規制の中でできることをスタッフで話し合うことでの結束力を高めることができたのだ。
コロナの影響は、サマーキャンプの運営方法やこれまでのプログラムを見直す良い機会になった側面もあったのかもしれない。

文=知花泰三(全米プロテニス協会公認指導員資格保持者)

タグ

関連する記事RELATED