close

2020.08.23

選手情報

大躍進したメドベデフの今季はいかに!? コーチがフェデラーを引き合いに展望語る

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

ウエスタン&サザンオープンでついに再開したATPツアー。一つの注目となっているのが、前年王者で前回のUSオープンで準優勝したダニール・メドベデフ(ロシア)だ。そのコーチで、昨年の最優秀コーチ賞を受賞したジル・セルバラがATPの取材に応え、ロジャー・フェデラー(スイス)を引き合いに出し、今シーズンの展望について語っている。

「これだけの高いレベルの世界でも、技術的な改善点はいくらでもある。例えば、何年か前(2017年)、フェデラーが戻ってきた時、彼がバックハンドの改善に取り組んでいることを知った。常に改善していかなければいけないんだ。アプローチは、何をしたいかによっても関わってくる。フィジカルから行うこともあるし、技術的なことをやることもある。久しぶりのテニスだったら、まずは試合を行うことが大切。勝てる試合が多ければ、リズムを作ることができる。そういう意味で、今シーズンは選手にとって難しくなる。どんなことが起こるか、わからないからね」とセルバラ。昨年大成功を収めたメドベデフについては「相手は研究してくるだろう。それはこちらも考えていることだ。ダニールに勝つために技術を磨き、戦術を考えてくる」と、昨年より難しい戦いを強いられるだろうとした。

果たして、メドベデフはどんな戦いをするか。USラウンド、特に注目すべき選手である。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

写真=田沼武男 Photos by Takeo Tanuma

注⽬の記事PICK UP