close

2020.08.31

メーカーズボイス

USオープン複に出場する柴原瑛菜がエレッセとアスリートサポート契約を締結

エレッセは、USオープンジュニア女子ダブルスで優勝経験のある柴原瑛菜(橋本総業)とアスリートサポート契約を結んだことを発表。USオープンに出場する選手のためにデザインされた「USオープンコレクション」を身にまとって同大会に出場するとしている。

柴原は日本人の両親のもとアメリカで育ち、東京五輪出場を目指して、昨年6月に日本国籍を選択。同年、ペアを組み始めた青山修子(近藤乳業)とのダブルスでは、天津オープンでツアー初優勝を飾ると、その翌週でも優勝を挙げる活躍を見せた日本期待の若手選手だ。
今シーズンは2月に行われた国別対抗戦フェドカップ対スペイン戦でも勝利を挙げており、ツアー大会でも優勝。WTAダブルスランキング自己最高となる25位を記録している。

8月31日から開幕するUSオープンには、青山修子と組んだダブルスで第6シードとして出場。ワイルドカード(主催者推薦枠)のアメリカペアと対戦する。

<柴原瑛菜のコメント>
「この度はellesseとウェア契約を結ぶことができて本当にうれしいです。母も以前、テニスをプレーしていた頃に着用していた、昔から愛されているellesseでプレーできることを誇りに思います。マッチウェアもカジュアルウェアもとても素敵なので、試合中は自信が持て、普段着としてはおしゃれに着こなせてうれしいです! これからもellesseのウェアを着て頑張っていきますので応援よろしくお願いします」

<主な着用商品>



Game Dress(ゲームドレス)
●サイズ:M、L
●価格:17,600円(税込)
●カラー:カーキ
●発売日:2020年8月31日

写真提供=株式会社ゴールドウィン

関連する記事RELATED