close

2020.10.11

大会情報

【世紀の一戦!!】ジョコビッチ×ナダルにモヤコーチ“秘策あり”

ついに全仏最終日!
日本時間11月11日(日) 22:00から行われるノバク・ジョコビッチ(セルビア)とラファエル・ナダル(スペイン)による男子シングルス決勝。

全仏3連覇中のナダルは、もし全仏13度目の優勝となれば、ロジャー・フェデラー(スイス)が持つグランドスラム20勝に並ぶことになる。その決勝に向けて、ナダルのコーチであるカルロス・モヤ(スペイン)が“ナダルに秘策あり”と語ったと「tennishead.net」が報じている。

【関連記事】56度目の対戦へ! 最大のライバル、ジョコビッチとナダルが全仏決勝で激突!! <全仏オープン13日目>
【関連記事】ジョコビッチが全仏10度目の4強! 首・肩に不安も「徐々に回復した」 <全仏オープン11日目>
【関連記事】【全仏オープン】男子18選手!! ラケット調査!




「偉大なチャレンジになる。ジョコビッチは、テニス史においても偉大なプレーヤーの一人。芝のコートで、フェデラーと対峙するより難しいかどうかはわからないけれど、我々にはプランがある」とモヤコーチ。

そのプランの一部を明かしたのは、ジョコビッチのドロップショット対策だという。

「ジョコビッチは、2週間以上の長きに渡って、ドロップショットを多用している。その対処は、もちろん大事だ。一方で(ジョコビッチの)サーブは、それほど強力ではない。だから、エースはそれほど奪われないだろう」、モヤはそれだけ語ったという。



ジョコビッチのドロップショットに対して、ナダル陣営はどんな対処をするのか。
試合の見どころの一つとなりそうだ。


テレビ放送は
<生中継>■WOWOW:10/11(日)21:45〜
<録画放送>■テレビ東京系列:10/11(日)27:10〜
で行われる。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録