close

2020.10.11

大会情報

【まさかの未契約!!】シフォンテクに全仏オープン優勝をもたらした使用ラケットはプリンス「TOUR」

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存



ちなみに上記の通り、自身のInstagramでは、ラケットを写した投稿もある(高校卒業に向けての最後の数学テストの前の練習というところが、なんともティーンエイジャーらしい・笑)


彼女が使用しているラケットは、(日本では)2代目となる「TOUR」。
同モデルは、プリンスだけが使用可能な超高性能素材「テキストリーム×トワロン(TeXtreme×Twaron)」を採用したもので、軽くてもパワーが出るのが特徴のボックス形状のラケットだ。

ちなみに、3代目となる「TOUR」シリーズは、日本では発売となったばかり。ATS(アンチトルクシステム)と呼ばれる新システムを採用しており、さらに性能が高まったと言われるものなので、気になる方はぜひチェックされたし。

【関連記事】シフォンテクが使うプリンス「TOURシリーズ」その最新作3代目はこちら

今大会は欠場となった22歳(10月16日で23歳となる)の大坂なおみ(日清食品)がUSオープン優勝、その前、全豪オープンは21歳のソフィア・ケニン(アメリカ)が優勝。そして、全仏優勝のシフォンテクは19歳。一気に新時代が到来した感のある女子テニス界から、ますます目が離せない。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

Photo by Takeo Tanuma

注⽬の記事PICK UP