close

2020.12.24

選手情報

2021年初のATP大会には誰が出る!? エントリー選手を紹介

例年とは異なるスケジュール
どの選手が1週目の大会に出るのか!?

先日、ATPから全豪オープンまでのスケジュールが発表となった。そもそも全豪オープンの開幕日が2月8日にズレたこと、さらに入国後14日間の隔離期間が必要ということもあって、例年とはスケジュールがガラリと変わっている。
そんな中、シーズン最初の2大会に誰がエントリーをしているのか、という興味深いリストをUBIテニスが報じている。それを紹介していこう。

トルコ&アメリカ、どの選手がエントリー!?


■1/5-1/13トルコ「ATP250:アンタルヤ・オープン」
トップシードとなるのはマッテオ・ベレッティーニ(イタリア)で、唯一のトップ10選手。そのほか、ダビド・ゴファン(ベルギー)、ファビオ・フォニーニ(イタリア)もエントリーしている。そのほか、注目のヤニック・シナー(イタリア)、アレックス・デミノー(オーストラリア)、ボルナ・チョリッチ(クロアチア)とおもしろそうな名前が並んでいる。

<エントリー選手>
ランキング位/プレーヤー(国籍)
10位/M.ベレッティーニ(イタリア)
15位/D.ゴファン(ベルギー)
17位/F.フォニーニ(イタリア)
23位/A.デミノー(オーストラリア)
24位/B.チョリッチ(クロアチア)
28位/B.ペール(フランス)
36位/J-L.ストルフ(ドイツ)
37位/J.シナー(イタリア)
40位/N.バシラシビリ(ジョージア)
44位/M.ケマノビッチ(セルビア)
50位/A.ブブリク(カザフスタン)
57位/L.ジェレ(セルビア)
68位/J.ベセリー(チェコ)
74位/S.トラバグリア(イタリア)
75位/J.シャルディ(フランス)
76位/S.カルーゾ(イタリア)
78位/E.ゲラシモフ(ベラルーシ)
80位/M.チェッキナート(イタリア)
83位/P-H.エルベール(フランス)
86位/E.ルースブオリ(フィンランド)
87位/L.ハリス(南アフリカ)
90位/J.ソウザ(ポルトガル)
93位/R.アルボット(モルドバ)

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

Photo by Takeo Tanuma

注⽬の記事PICK UP

関連する記事RELATED