close

2021.01.13

メーカーズボイス

2月発売!Wilsonテニスラケット『ブレード』『クラッシュ』『ウルトラ』に限定リバース・コスメ登場!!


2021年2月限定発売
「ブレード」「クラッシュ」「ウルトラ」に
スペシャルカラーが登場!!

前置きが長くなってしまったが、2021年、2年ぶりに、“リバース・デザイン”が復活する。2月に限定本数で発売となるのは、「ブレード98 16×19 V7.0リバース(BLADE 98 16×19 V7.0 REVERSE)」「クラッシュ100リバース(CLASH 100 REVERSE)」「ウルトラ100 V3.0リバース(ULTRA 100 V3.0 REVERSE)」の3モデルである。






大きな話題となった
ブレード バージョン7.0からは
98平方インチ(16×19)がラインナップ

2019年、「#BLADERの覚醒」のキャッチフレーズと共に発売されたブレードのバージョン7.0シリーズ。最大の特徴は、クラッシュにも採用されたカーボン・マッピング・テクノロジーを採用して作られた「フィール・フレックス(FEEL FLEX)」である。ウッド以上にしなるというクラッシュに次ぐ純しなりを有しながら、縦しなり(ラケットを横にした状態での縦方向へのしなり)も増大(クラッシュに比べて縦しなりの比率は高い)。ブレードの根幹テクノロジーである「Xループテクノロジー」(フープ部は外側が丸く、内側が平ら。シャフト部は逆に外側が平らで、内側が丸い。ボールを捕らえた際にねじり戻しのエネルギーが生まれる)と掛け合わさることで、それまでのブレードにあった難しいイメージを一掃。98平方インチシリーズで大きな話題となった後、日本限定として100平方インチモデル(ブレード100 V7.0)も発売となり、一気にブレーダーが増えたモデルだ。
同モデルのコスメは、フープ部トップがグリーン、サイドにグレー、その下からグリップにかけてブラックが基調というもの。それが「ブレード98 16×19 V7.0リバース」では、フープ部トップとシャフト部が入れ替わったコスメとなっている。より明るいイメージとなった印象だ。





続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録