close

2020.06.09

選手情報

ナダルら主導の支援キャンペーンで約17億円超の寄付 ナダル「すべての人に感謝したい」

6月6日、スペインのラファエル・ナダルとNBA選手のパウ・ガソルがInstagramでライブ配信を実施。2人が設立した新型コロナウイルスの支援キャンペーンで、当初設定していた目標をはるかに上回る1400万ユーロ(約17.3億円)を集めたことを報告した。

『#nuestramejorvictoria』(スペイン語で“私たちの最大の勝利”)と名付けられた同キャンペーンは、スペイン人のアスリートが声を上げ、新型コロナウイルスに立ち向かうための寄付を募るもの。元世界3位のダビド・フェレールや世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)も賛同し、寄付を後押し。目標額を1100万ユーロ(約13.6億円)に設定し、赤十字を通じて支援することを目的としていた。

ナダルは、「私たちは非常に重要なことをしたと思うし、本当に美しいことをしたと思う。僕たち(ナダルとガソル)が火をつけて、友人や多くの人々からの反応はすごかった。この美しく、重要な計画の一部になりたいと思ってくれたすべての人に感謝している」と語り、キャンペーンの成功を喜んだ。

新型コロナウイルスの流行により24万人以上の感染者が出たスペイン。彼らの行動が、多くの命を救うことを願うばかりだ。

写真=田沼武男 Photos by Takeo Tanuma