close

2021.03.02

メーカーズボイス

マンティス〈MANTIS〉テニスラケットを実打レビュー2「パフォーマ/プロシリーズ」


マンティス〈MANTIS〉のラケットインプレ(5)

パフォーマ260 Black
●Performa 260 Black
価格:オープン/フェイスサイズ:115平方インチ/ウエイト(Unstrung):260g/バランス(Unstrung):345mm/フレーム厚:26.5mm-28mm-26.5mm/レングス:27.5インチ/素材:ハイモジュラス・カーボン100% /ストリングパターン:16×19/推奨テンション:44〜62ポンド/グリップサイズ:G1、G2 ※フルカバー付き





編集部(川)
適度な飛びに加えてスピン性能も○
中級者でも使える「テニスが楽しくなるラケット」

マンティスの中で、飛びという面では、間違いなくこれがダントツ。とはいえ、飛びすぎるわけではない、パワーアシストのバランスがすごくいいと思う。これならば、昔、競技をやっていたという方でも、気に入る飛びだと思う。
また、スイートエリアで捕らえた時の打球感は特に気持ちがいい。しっかりボールが食いつくし、ストリングでボールに触れている感覚がすごくわかりやすいので、さまざまなショットが打ちやすいラケットになっている。

だからこそ、特にダブルスのプレーヤーは、ボレー&ボレーになった時など、瞬時に対応しなければならない時にいいはず。そして、これならレベルは問わず、初級者から中級者まで幅広い人に使えると思う。フェイスサイズの問題で、ピンポイントなコントロールは難しいけれど、それを求めないのなら、このラケットは、絶対テニスが楽しくなると思った。




編集部(広)
当てやすく、制御しやすく、回転もかけやすい
テニス経験者でも満足できるラージサイズ・モデル

正直に、今回打った中で一番よかったのがこれ。115平方インチとフェイスサイズが大きく、よくあるテニスが簡単になるラケットでしょ? と思いきや、このラケットのすごいところは、パワー過多ではないところ。この見た目で、適度な飛びだし、かけようと思えば、しっかりスピンをかけることもできるので、使っていて楽しくテニスができる。

何より、115平方インチというサイズは、楽ちんである。特にボレーにおいては、ヒザを曲げずともいいボールが返ったりする。通常、この手のラケットはトップヘビーに感じるが、使っていて重いという印象はない。まさに“振った分飛んでくれる”というイメージ。バックハンド・スライスとの相性がいいというのも、この手のラケットを考えると素晴らしいと思う。サーブもスライスサーブがギュンと切れる。

昔、テニスをやっていたという方でも、その打ち味に満足ができるラージサイズ・モデルである



続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP