close

2021.03.12

選手情報

ツアー復帰のフェデラーが、再度トレーニングに戻るためドバイ大会欠場を表明

復帰戦でベスト8という
成績を収めたフェデラー

3月12日、ロジャー・フェデラー(スイス/世界ランク6位)は、自身のSNSで、復帰しての思いとトレーニングに戻ること、そして来週、出場予定だったATP500「ドバイ・デューティー・フリーテニス選手権」(アラブ首長国連邦・ドバイ)を欠場する旨を明かした。

【画像】フェデラーが綴ったメッセージはこちら


SNSに載せたフェデラーのメッセージがこちら。
「ATPツアーに戻ってこられて、本当によかったです。ドーハでのプレー中、その1分ごとがうれしいものでした。ここまでサポートをしてくれた私の最高に素晴らしいチームに感謝しています。トレーニングに戻るべきだと判断したため、来週のドバイは欠場することにします」

昨年の全豪オープン後、右ヒザのケガで戦線を離脱。2度の手術を経て、今週開催されたATP250「カタール・エクソンモービル・オープン」で約13ヵ月ぶりにツアー復帰。2回戦でダニエル・エバンズ(イギリス/同28位)に勝利したものの、昨夜の準々決勝ではニコロズ・バシラシビリ(ジョージア/同42位)に敗れている。その2試合では、フェデラーらしいプレーを見せたシーンもあったが、自身としても満足いかないプレーの質だったのだろう。
次にツアー復帰となるのは、いつなのか。フェデラーの動向に注目していきたい。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

Photo by Kunihiko Yamaoka/NBP

注⽬の記事PICK UP