close

2021.03.28

選手情報

<一問一答>錦織圭がタフなコンディションの中、激闘制し3回戦進出! 次戦2ヵ月ぶりのトップ10との対戦に「自分の実力を試せる」


Q.オンコートインタビューでたこ焼きみたいだったと言っていましたが、暑さや湿気、コートの遅さ、何が一番嫌なのか?

「どっちかというと湿気がきついかなと思います。暑いは暑いんですけど、熱中症で倒れた選手の気持ちがわかるぐらい久しぶりに重いコンディションというか、これでサーフェスが速かったらまだましですけど、遅いのもあり、久しぶりに…でも夏じゃないもんなぁ。夏に試合をしているUSオープンだったりあの感じがする。オーストラリアが少し涼しかったのでここまで感じなかった。久しぶりにタフなコンディションの中でやっているなという感じはしました」

Q.ブラデントン(錦織の練習拠点)と違いますか?

「ちょっと違いますね。少し涼しいというか寒いぐらいの感じだったのでちょっとびっくりはしてます。湿気がちょっと強いのかな」

Q.今回のマイアミ・オープンで望月慎太郎選手が予選から上がって、マスターズ1000の本戦に入りました。錦織選手はいつも日本男子の若手が上がってきてほしいと言っているが、今回望月選手が大舞台に立ったことについてどのように感じていますか?

「よく上がったなと思いますよ。予選は見れなくてどういう試合だったのかわからないですけど、本戦で彼にとって初めてのこういう大会だろうし、トップの選手とやるのは。100位前後の選手とやるのはあんまりない機会だろうし、このマスターズという大舞台でしっかり戦えていたのは、えらいなと思いますね。1回戦ちょっと見ましたけど、だいぶ戦えているなと思いました。まだまだ足りないところはたくさんあるし、力の問題だったり、筋力の問題とかパワー負けするようなところもまだあるかなと思いましたけど、コキナキスもタフな相手なので、負けたと言えどいい試合をしていたなと思います。他のスペインの若い17歳(カルロス・アルカラス/世界132位)とかは、体ができてしまっているので、ちょっとずるいなと思いますけど。フィリックス(オジェ・アリアシム)の若いときみたいな17歳であれは反則というぐらい、レベルは高いなと思いました。スペインの彼に関しては」

Q.望月選手への今後の期待というのは?

「意外と良かったのでびっくりはしてます。もうちょっと時間はかかるかなと思いましたけど、こういう選手と戦うのは。さっき言いましたけど、体がそんなに大きいわけではないし、パワーで押せる感じのプレーではない。でかくて若い選手に比べたら筋力がしっかりできているヨーロッパの選手に比べたら、体の面で時間はかかると思いますけど、頭のいいプレーとかちょっと人と違うテンポでプレーができたりするので、ちょっと読めないですね。どうなるのかは。意外と(早く)来たりするだろうし、もしかしたら時間がかかるかもしれないし」

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

写真=田沼武男 Photos by Takeo Tanuma

タグ

注⽬の記事PICK UP