close

2021.04.20

選手情報

錦織圭がATPの企画でファンからの質問に答える。“最も印象深いのはフェレールとの初対戦です”

テニス選手を目指す人への
アドバイスも語った錦織


4月19日、ATPは、ファンから集めた質問を錦織圭(日清食品)にぶつけるファンクエスチョンという企画を文章と動画双方で公開した。

【動画】錦織圭がファンの質問に答える!


ユニクロのウエアを着てカメラの前に座った錦織。“顔の前で手を叩いて”という要望に応えたところから、質問がスタートする。

まず検疫期間、何をしていたか?という質問。それに対して「たくさん映画を見ましたね。多くのドキュメントを見ていました。ちょっと驚くようなやつを」と答えた錦織。続いてテニスについての質問にも答えていっている。

Q.最近、ゲームの改善に役立つトレーニングはありましたか?
「マックス(・ミルニーコーチ)と練習をしていましたが、いいことを教えてくれましたね。どうやってサーブから、もう少しアグレッシブなプレーすべきかについて。彼はうまくアドバイスをくれます。僕も毎回(サーブ&ボレーを)やるわけではないので、ちょっと時間がかかっていましたが。でも、慣れてきたのでいい感じです」

Q.テニス選手になりたいと思った時、誰の影響を受けましたか?
「ロジャー(・フェデラー/スイス)です。単純に見ていて楽しい。彼は偉大な選手であり、見ていてとても楽しい選手です。見ていて興奮する選手はそうはいません。彼はその中のベスト。彼は、誰もできないような素晴らしいショットを打つので、見ていて楽しいです」

Q.10年以上の中で、最も印象深い試合は?
「ダビド・フェレール(スペイン/元世界ランク最高3位)との初めての試合ですね。2008年のUSオープンでした(3回戦で当たり、6-4、6-4、3-6、2-6、7-5で勝利。当時、錦織は126位)。僕も18歳だからすごく若い時で、彼はトップ10だったはず(当時フェレールは4位)。その彼にフルセットで勝ったんです。特に僕が若かったので、最も心に残っている試合の一つです」

Q.若い選手へのアドバイスをお願いします
「覚悟を持つべきです。簡単ではないし、一生懸命に頑張らなければならない。テニスは本当にプレーするのは楽しいし、コート上で多くのエキサイティングな瞬間を感じるはず。もしいい選手になれれば、1万人以上の人とプレーできる。とても楽しいことが待っていますよ」

動画内では、実際に錦織が答えるシーンが収録されているほか、答えに関する動画なども盛り込まれている。ファン垂涎の動画だろう。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

Photo by Takeo Tanuma

タグ