close

2021.04.21

選手情報

錦織圭、今夜世界22位のガリンと2回戦で対戦。昨年の借りを返せるか[バルセロナ・オープン]

昨年の対戦では敗れている
ガリンとの再戦となった錦織


ATP500「バルセロナ・オープン」は、現地4月21日のオーダー・オブ・プレー(試合予定)を発表。世界ランキング39位の錦織圭(日清食品)と第13シード、クリスチャン・ガリン(チリ/同22位)の2回戦は、ピステ・マノーロ・サンタナコートの第4試合に組まれた。順次開催となるため、試合時間は不明だが、第1試合が現地AM11時から行われるため、時差7時間の日本では深夜の試合開始と予想される。

【画像】バルセロナ・オープン4/21試合予定とドロー


ガリンとは昨年のATP500ハングルク大会1回戦で対戦。その際は、錦織が0-6、3-6で敗れている。ファーストサーブは時速200km弱、セカンドサーブではかなり跳ねるスピンを持っている。ヘビースピナーというよりは、スピードあるショットが特徴で、特に両手バックからは、広角にボールを出せるので注意が必要。ツアーレベルでは勝率68.1%(49勝23敗)とクレーを得意としているプレーヤーである。

1回戦、同50位のギド・ペラ(アルゼンチン)に対して、苦しい試合をしながらも4-6、7-6(4)、6-2で勝利した錦織。試合後には「アンフォーストエラーが多かった」「もう少しミスが減らないと上の人に勝てない」と語っている。ストロークの調子を上げて、昨年の借りを返したいところ。試合は、試合はWOWOWオンデマンドで配信予定である。


続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

タグ