close

2020.02.25

選手情報

大会が名前を発表! A.マレー(イギリス)の復活は、クィーンズで!?

大会が名前を発表! A.マレー(イギリス)の復活は、クィーンズで!?


2月25日、フィーバーツリー選手権(ロンドン/クィーンズ)は、【HERE WE GO! /@StefTsitsipas/@DaniilMedwed/@Feliciano_Lopez/@Andy_Murray/They are all coming to the 2020 Fever-Tree Championships! /Tickets go on sale tomorrow at 10am. (ついに! チチパス、メドベデフ、F.ロペス、A.マレー、2020年の大会にやって来る! チケットは明日10時から発売)】とツイートしたのだ。

昨年11月、デ杯ファイナルでのプレー以来、再度治療へ。今シーズンが始まっても中々復帰の情報がなかったマレーだが、コンディションの目処が立ったのかもしれない。同大会は、昨年もダブルスで出場し、F.ロペスと共に優勝している。地元での復帰となれば、イギリスのファンたちも大喜びとなるだろう。

トーナメントディレクターのS.ファロー氏は「メドベデフとチチパスという2人のトップ10選手、ロペス、マレーというレジェンドクラスの承諾を得られたことに興奮している。メドベデフトチチパスは、世界の誰にでも勝てる実力の持ち主だし、ロペスは昨年のチャンピオン。そしてマレーは我々の偉大なチャンピオンだ。マレーが復帰への半ばということは承知している。だが、プレーをしたがっていることもわかっている」と語っている。

ウィンブルドン前哨戦として有名な同大会で復帰となるのか。マレーの元気な姿を早く見たいものだ。

関連する記事RELATED