close

2022.06.29

選手情報

マレーがレーバーカップに出場! ナダル、フェデラーとチームメイトに「興奮しているよ」

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

Photo by Getty Images

21世紀の男子テニス界を牽引したBIG4のうち3人がレーバーカップで共闘

6月29日、レーバーカップ(イギリス・ロンドン/9月23日~25日)は、今大会に元世界ランク1位のアンディ・マレー(イギリス/世界ランク52位)の出場を発表。ラファエル・ナダル(スペイン/同4位)、ロジャー・フェデラー(スイス/同97位)と同じ欧州選抜になると明かした。

【画像】レーバーカップ公式SNSがマレーの初出場を発表! 「欧州選抜でロジャーとラファの2人とチームを組めることに興奮している」

初出場となるマレーは、「ロンドンで開催されるレーバーカップを楽しみにしているよ。チームの一員としてプレーするのは大好きだし、このイベントには素晴らしい雰囲気と激しさがあるんだ。欧州選抜でロジャーとラファの2人とチームを組めることに興奮しているよ」と述べ、ともに21世紀の男子テニス界を牽引してきたフェデラー、ナダルとチームメイトになったことを喜んだ。

2005年のプロ転向後、2度のオリンピック金メダルや3度のグランドスラム制覇などツアー通算46勝を挙げたマレーは、2019年に引退寸前まで追い込まれたものの、人工股関節を入れて復帰。現在では世界ランク52位まで上昇させている。

チームのキャプテンを務めるビヨン・ボルグ氏は、「アンディをチームに迎えることができ非常にうれしく思う。彼はシングルスとダブルスの両方で、ホームチームにとって素晴らしい戦力となることだろう」と述べ、いまだ無敗の欧州選抜に大きな戦力になってくれるだろうとした。

これまでのレーバーカップには、ナダルやフェデラー、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)らが出場してきたが3人揃うことはなく、今回マレーが初出場を果たせば初めてのこと。

ナダルとの夢のダブルスも予定されているフェデラーは「“フェダル”ペアのカムバックに乗り気だよ」ともしており、長きにわたりテニス界に貢献してきた現役レジェンドの戦いは、見逃せないイベントになりそうだ。

なお、ジョン・マッケンロー氏がキャプテンを務める世界選抜には、すでにフィリックス・オジェ・アリアシム(カナダ/同9位)、テイラー・フリッツ(アメリカ/同14位)、ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン/同15位)ら3人の出場が発表されている。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP