close

2020.07.29

大会情報

ツアー開幕戦のエントリーリストにトップ3が並ぶ。錦織圭も出場予定

8月22日に開幕予定のATPツアー開幕戦「ウエスタン&サザン・オープン」(アメリカ・ニューヨーク/ATP1000)のエントリーリストが明らかになり、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)やラファエル・ナダル(スペイン)、ドミニク・ティエム(オーストリア)がエントリー。右ヒジのケガからの復帰となる錦織圭(日清食品)もエントリーしている。

今大会は、新型コロナウイルスの影響により、例年の開催地であるシンシナティではなく、ニューヨークでの開催となったが、ロジャー・フェデラー(スイス)やファビオ・フォニーニ(イタリア)らケガを抱えている選手以外はほとんどエントリーした形だ。
特にジョコビッチは、新型コロナウイルスの陽性反応が出てから自主隔離期間を経て、トレーニングを再開。USオープンと同じボールでの練習を再開しているとされ、今大会にもエントリー。出場することが期待されている。一方、ナダルがエントリーリストに入っているが、スキップするのではないかと見られている。これは、得意のクレーコートシーズンに集中するためで、今大会を含むUSオープンシリーズが行われるハードコートからクレーコートへの適応が難しいとされているからだ。また、アメリカからEU圏への入国の際には、14日間の隔離が必要となるためでもある。この不安が解消されない限り、他のヨーロッパ選手もスキップする可能性がありそうだ。

いずれにしても、ツアー開幕戦だけあり、トップ勢が出揃った形だ。選手や関係者に安全で、万全の対策を取った大会が行われ、最高のスタートを切ってもらいたい。

<主なエントリー選手>
ノバク・ジョコビッチ(セルビア/1位)
ラファエル・ナダル(スペイン/2位)
ダニール・メドベデフ(ロシア/5位)
ステファノス・チチパス(ギリシャ/6位)
アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ/7位)
マッテオ・ベレッティーニ(イタリア/8位)
ダビド・ゴファン(ベルギー/10位)
錦織圭(日清食品/31位)

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録