close

2020.09.01

選手情報

USから“再々々タッグ”! ケルバー復活なるか!?

元No.1ケルバーに
復活の兆しあり!

アンゲリーク・ケルバー(ドイツ)といえば、言わずと知れた元No.1プレーヤー。2016年に全豪、USオープン、2018年にウィンブルドンと3つのグランドスラムを制覇しており、キャリアグランドスラムまで全仏を残すのみとなっている。そのケルバーについて「EUROSPORT」が復活の兆しあり、とレポートしている。


【関連記事】大坂なおみが世界で最も稼ぐ女性アスリートの1位に! ケルバーもランクイン!!


実は2018年以来、大会優勝はなく、ランキングは23位にまで落ちているケルバーは、今年7月に、ディーター・キンドルマンコーチとのタッグを解消。2003年シーズン以来、何度となく、コーチとなっているトーベン・ベルツ氏と再々々タッグを組んでいる(ベルツ氏は、全豪、USオープン制覇時のコーチでもある)。

USオープン1回戦でA.トムジャノビッチに勝利した後、ケルバーはそのことについて、「私のことをよくわかっているトーベンが戻ってきてくれたことで、私のゲームがよく機能してきている。彼は、どこを改善すべきかをわかっている。うれしいわ」と語っている。

「私たちは、同じ言葉(ドイツ語)で話すことができるし、16とか17の頃からの付き合いだから、私が知らない私のことまで彼はわかっているの。その彼が近くにいるということが、何よりうれしいわ。良いチームができたと思う。特に、(USシリーズに向けての)最後の準備をしていた数週間は、本当に充実していた」とケルバー。誰よりもケルバーのことを知るベルツ氏によって、復活はなるか?! USオープンはもちろん、キャリアグランドスラムがかかる全仏での戦いも注目である。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

Photo by Takeo Tanuma

関連する記事RELATED