close

2018.10.26

メーカーズボイス

コレクターズアイテム? イメトレ用!? 全長10インチのミニチュアラケット3本が登場!

2017年10月、ロジャー・フェデラー(スイス)の相棒である「PRO STAFF RF97 AUTOGRAPH」のミニチュアラケット・コレクション※が、世界限定1000セットで販売(日本では149セットが販売)され、大きな反響を得たことを覚えているだろうか? 実は、その直前のUSオープン会場のウイルソンストアでも、現行ラケットのミニチュアが販売され、売り切れ状態となっている。そんなニーズもあるなら...ということも、あるのだろう。



ウイルソンから現行3モデル「PRO STAFF RF97 AUTOGRAPH」「BLADE 98CV(16×19)」「ULTRA 100CV」のミニチュアラケットが発売されることとなった。レングスは10インチ(25.4cm)、大人用の通常ラケットのレングスは27インチ(68.58cm)だから、約3分の1弱のスケールということである。

ウイルソンといえば、フェデラーも認めるクラフトマンシップ(職人魂)を持つブランド。中途半端なミニチュアではなく、細部も作りこまれている。例えば「PRO STAFF RF97 AUTOGRAPH」なら、フェデラーのオートグラフ(サイン)はもちろん、スペックまで細かく再現されているし、「BLADE 98CV(16×19)」ならX LOOP(エックス・ループ)設計のフレーム、「ULTRA 100CV」ならHFST形状のフレームやパワーリブなどもしっかり作られている。

単にミニチャだけでなく、しっかりとしたケース入りなので見栄えもよし。自身が持っているラケットはもちろん、コレクションとして、子どものおもちゃ(ちなみに、セリーナ・ウイリアムズは愛娘アレクシス・オハニアンJr.ちゃんに持たせた写真をSNSにアップしている)として、インテリアとしてお祝いとして、いついかなる時もイメトレできるように...テニス好きなら、絶対にうれしいミニチュアラケットだろう!

※全豪優勝、ウィンブルドン優勝、そして第1回レーバーカップ開催、それぞれを祝うために作られていたスペシャルコスメと使用していたオールブラックの「PRO STAFF RF97 AUTOGRAPH」の4本のミニチュアラケットが収められた限定1000セットのミニチュアラケット・コレクション(シリアルナンバー入り)

Wilson MINI RACKET



Wilson MINI RACKET
価格:4,900円+税
ラインナップ: 「PRO STAFF RF97 AUTOGRAPH」「BLADE 98CV(16×19)」「ULTRA 100CV」
レングス: 10インチ(25.4cm)
※受注生産品

ウイルソン情報なんと450以上のウェブマガジン [Wilson Web Magazineバックナンバー(2011年1月号~2020年3月号)]