close

2020.10.08

選手情報

サッカーの名門ACミランが異例の祝福!「よくやったヤニック!!」

10月7日、イタリアのサッカー名門クラブ「ACミラン」は、チームのオフィシャルページに「WELL DONE JANNIK,YOU HAD US DREAMING(よくやったヤニック、君は夢を与えてくれた!)」という祝福メッセージを掲載した。

全仏オープンで旋風を巻き起こしたシナーの写真はこちら




「クラブは、印象的なパフォーマンスを見せてくれたロッソネリ(=イタリア語で赤黒、ACミラン)ファン、ヤニック・シナーを祝福します。

彼には非常に明るい未来が待っています。ミランの大ファンでもあるシナーは、2020年全仏オープンで準々決勝進出。彼が持つ計り知れない才能を再び示しました。19歳と56日という年齢でベスト8に入った最年少のイタリア人です。またACミランのサポーターであるノバク・ジョコビッチが2006年に果たした以来となる最年少でのベスト8。イタリア人としては初の出来事です。

彼のトラックを止めたのは、Mr.ローランギャロスことラファエル・ナダルでした。過去100試合の全仏の試合で98勝をあげ、13度のベスト8入りを果たしているナダルです。
シナーはその印象的な活躍によって、次回更新されるランキングで46位にまでランキングをアップさせます。スピードアップを緩めない新進気鋭のスター、よくやった!ヤニック、そのままの活躍を続けてください!」

【関連記事】2005年のナダル以来! シナーが全仏初挑戦でベスト8入り<全仏オープン8日目>
【関連記事】今大会注目の若手、シナーがゴファンから11ゲーム連取で撃破!


昨年、Next Gen ATP Finals(優勝)に出場した際、シナーはサンシーロ・スタジアムでACミランの試合を観戦していて、「友達がACミランのファンだから試合を少し見たんだけど、今では私もACミランのファンになった!」と語っている。”ACミランの大ファン”という表記は、ちょっと誇張しすぎ!? な気もするが、サッカーの名門も異例の祝福を発表するほど、イタリアにとってはうれしい出来事だったということだろう。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

Photo by Takeo Tanuma