close

2021.07.05

メーカーズボイス

もはやテニスの必須ギア!! 偏光?調光!? これがテニス用おすすめサングラスだ

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

テニスにサングラスは必要デス!
紫外線カットはあたりまえ
おすすめサングラスをチェックせよ

はじめに神は天と地とを創造された。
地は形なく、むなしく、やみが淵のおもてにあり、
神の霊が水のおもてをおおっていた。

神は「光あれ」と言われた。すると光があった。

『旧約聖書』の一番初め、創世記1章1節の最初の文章である。そこには、6日間の天地創造の中で、神様はまず光と闇、昼と夜を作ったと書かれている。片や日本最古の歴史書『古事記』の上巻では、太陽神として天照大神(アマテラスオオミカミ)、その弟である月を司り、夜をまとめる神として、月読命(ツクヨミノミコト)が登場する。
遠く離れた国の神話に、「光と闇」という共通項があるというのは、おもしろいところ。

そういったものを生み出したのは、人間の意識の奥底(集合的無意識と言われる)に共通したもの(元型・アーキタイプ)があるからだろうと、カール・グスタフ・ユング(ユング心理学の創始者)は提唱している。これまた、知的好奇心をくすぐるおもしろい話である。

いずれにせよ、人類にとってなくてはならない「光」に関するギアを今回は紹介したい。ずばり「サングラス」である。
近年、スポーツでのサングラス使用率は、一般愛好家レベルでも上がってきている。とりわけ、屋外でプレーすることができるテニスでは、ポピュラーなギアとも言える。しかし、そのサングラスにどんな効果があるのか? どんな種類があるのか? よくわからないという人も少なくないだろう。人によっては、本当に必要なの? カッコつけじゃないの? と思う人もいるかもしれない。



テニスで使っているサングラス、種類があることはご存知だろうか!?


無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録