close

2020.08.31

大会情報

いよいよUSオープン開幕! 初日には日本人対決も!

8月31日よりいよいよUSオープンが開幕する!
3月中旬に新型コロナウイルスの影響によりツアーが中断。8月より徐々に大会が行われるようになり、最初のグランドスラムがUSオープンだ。

今大会に出場する日本人選手は、男子シングルスが西岡良仁(ミキハウス)、内山靖崇(積水化学工業)、ダニエル太郎(エイブル)、杉田祐一(三菱電機)、添田豪(GODAI)の5人。女子シングルスでは、大坂なおみ(日清食品)、日比野菜緒(ブラス)、土居美咲(ミキハウス)、奈良くるみ(安藤証券)が名を連ねている。
また、男子ダブルスではマクラクラン勉(イカイ)がルーク・バンブリッジ(イギリス)とのペアで出場。女子ダブルスでは青山修子(近藤乳業)と柴原瑛菜(橋本総業)、二宮真琴(エディオン)が日比野と組んで出場している。

初日には、日本人3名が登場。第6シードの大坂は、なんと土居との日本人対決が決定。センターコートのナイトセッション第2試合に組まれた。
その土居は、試合前日に試合コートであるセンターコート、アーサー・アッシュ・スタジアムで練習をこなし、やる気満々。


一方の大坂は、前哨戦「ウエスタン&サザン・オープン」で左足の太ももに違和感を覚えて決勝を棄権。USオープンへ不安を残したが、同大会の会見では「自分に十分な時間とチャンスが与えられている」「(土居は)本当に危険な相手。左利きだし、動きがいいからタフな試合になる」と気を引き締めた。
また、内山は第20シードのパブロ・カレーニョ・ブスタ(スペイン)と対戦。コート11の第2試合に予定されている。

今年は全仏オープンが延期され、ウィンブルドンが中止。ツアー大会も約5ヵ月ぶりに行われた異例のスケジュールとなった。コートサーフェスの対応や試合勘など選手にとってタフな大会であることは間違いない。果たしてどのような結果が待っているのか楽しみだ。

日本人選手の試合予定
<初日>
大坂なおみvs.土居美咲(アーサー・アッシュ・スタジアム ナイトセッション第2試合)
内山靖崇vs.パブロ・カレーニョ・ブスタ(コート11第2試合)

<2日目>
西岡良仁vs.アンディ・マレー(アーサー・アッシュ・スタジアム デイセッション第1試合)
日比野菜緒vs.ガルビネ・ムグルザ(ルイ・アームストロング・スタジアム第1試合)

添田豪vs.マッテオ・ベレッティーニ(コート17第5試合)
ダニエル太郎vs.グレゴワール・バレール(コート12第2試合)
杉田祐一vs.ウーゴ・アンベール(コート12第5試合)
奈良くるみvs.パトリシア・マリア・ティグ (コート15第5試合)

写真=田沼武男 Photos by Takeo Tanuma

関連する記事RELATED