close

2021.02.08

大会情報

錦織圭が記者会見で語ったこと<一問一答>


<自分のプレーがもうちょっと良くなれば、
(TOP10復帰も)できそうかなというのは若干見えてきた>

――『トップ10に戻りたい』と言っていましたが、今後トップ10に戻る道というのが、錦織選手が体験したことのないような厳しい道のりになるかもしれません。戻れる自信、覚悟はいかがですか?
錦織「それはもちろんタフな道のりだと思っています。今年できるかどうかわからないですけど、でも今日の試合を振り返って、すごく良いプレーはできているので、先週だったら戻れるかなと言えなかったですけど、今日の自分のプレーがもうちょっと良くなれば、できそうかなというのは若干見えてきた。復帰の道のりとしては悪くはないかなと思います。

――今日のミスはネットよりもベースラインのごくわずかというのが多かったと思います。それはまだ感覚の部分が一番大きいのでしょうか?
錦織「コートの速さとボールが、特にニューボールだとコントロールしづらいので、ちょっと変わったボールというのか、ニューボールと使い古したボールがすごい感覚が違うので、それもちょっとは影響あったかなと思いますけど。まだまだ感覚が100%ではないので、振り切れてないところだったり、サーフェスが速くて振り遅れたり、体が浮いたりというのはありましたね」

――ネットのミスよりはまだいいということですか?
錦織「そうですね。復帰したてのころは、去年とかはフォアのミスはありましたけど、それがかなり減っているので、あともうちょいかなと思います」

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

Photo by Takeo Tanuma

関連する記事RELATED