close

2021.02.08

大会情報

錦織圭が記者会見で語ったこと<一問一答>


“隔離の影響は?”
<今日の試合に関しては
影響はないと思います>

――去年の全仏オープンでは2試合フルセットで戦って、今回、全豪でもフルセットを戦いました。当時と比べてどのような状況ですか? 2週間の隔離の影響はありますか?
錦織「先週のプレーでは、体が若干重かったですね。それが若干響いているのはあるのかもしれないです。久しぶりの試合だったので筋肉痛だったり、重みは出ていたのはありましたけど、プレーに影響するほどではなかったので。今日の試合に関しては、影響はないと思います。けど、今こうやっていいプレーが出始めてくると先週2週間打てなかったのは辛かったなとか、ちょっと考えることはあります」

――先週の試合から、中1日でなぜ良くなったのだと思いますか? 
錦織「(良い感覚と言うのは)本当にいつか来るものだと自分も思っているので、復帰の時はいつもそうなんですけど。自分でもいつ来るかわからないので、別に今日も試合に入る前に“すごい今日調子いいな”とか思わなかったんです。けど、いきなりいいイメージがあって、いいプレーが出始めたので、特に何かをしたというわけでもないですし、先週どっちかというと特にシュワルツマン戦は最悪だったので、それに比べればすごい大幅に良かったので。負けたことはちょっときつくて、メンタル的にダメージが来ますけど、なるべく前を向いて、良いときが来るまで、自分でもわからないので、それをいつ来てもいいように。気持ちがネガティブにならないようにしたいと思います」

――グランドスラムを戦う体力の部分で、どういう感触をつかみましたか?
錦織「先週の疲れもあったので、5セットやっていたら、どうなるかとか2試合、3試合やったらどうかなどわからないですけど、今日自体はそんなに悪くはなかったです。どんどん勝ち上がっていかないとそういう感触もつかめないので、今はできるだけいい試合をしてちょっとでも勝ち上がれるようにしたいと思います」

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

Photo by Takeo Tanuma

関連する記事RELATED