close

2020.12.30

ジュニア選手

クロスリー真優選手インタビュー 日ごろはどんな練習を行っているのか 【 注目のジュニアテニス選手特集① 】



スピンがかかるピュアアエロがお気に入り
ウエアにはこんなこだわりが……

――クロスリー選手はバボラの「ピュアアエロ」を使っていますよね。なぜこのモデルを使おうと思ったのですか?
「コーチがバボラを使っていたので試して打ってみたら、スピンがよくかかって自分のプレースタイルに合っているなと思ったからです。小学4年生ぐらいからこのモデルを使っています。『ピュアドライブ』も試してみましたが、『ピュアアエロ』のほうがよりスピンがかかったので、スピンがかかるラケットのほうがいいなと思いました」

――ほかにギアについて意識していることはありますか?
「シューズやストリングなどではあまり意識していることはありませんが、ウェアに関してはげん担ぎするタイプで、“このウェアでこの選手に勝ったら、次の対戦でも同じウェアを着よう”と決めています。以前、試合の途中でトイレットブレイクに行って、別のウェアに着替えて逆転勝ちしたことがあったので、“あ、これだな”とげん担ぎするようになりました(笑) 負けちゃったときのウェアはあまり着ていないです(笑)」

――ルーティーンなどはありますか?
「それはあまりないです。ただ、試合のとき、朝ご飯がバイキングだったら勝った日の朝食と同じものをとったり、あとは試合中できるだけコートのラインを踏まないように意識しています。ベンチに戻るときとか、ベンチからコートに戻るときなど、気分的にラインは踏まないほうがいいかな、と。でも、たまに踏んじゃうと“あ、やっちゃった”って思います(笑)」




――朝食の話が出ましたが、食事で気をつけていることは何かありますか?

「それはあんまりないですね」

――それでは好きな食べ物はなんですか?
「お好み焼きが好きです。味とか全部好きですが、自分で作ったりするところも楽しいなと思います。
 基本的に食べることは好きなので、給食もおかわりして食べます。夕ご飯も、お母さんに“今日のご飯は何?”って毎日のように聞きます(笑) 食べる量も多いようで、私には高校生のお兄ちゃんがいるんですけど、お父さんとお兄ちゃんと3人で同じぐらいの量を食べるとお母さんが言っていました(笑)。
 テニスの前とかは、おにぎり一個とお肉などのおかずを食べたりします。甘いものとかも食べたいんですけど、おにぎりとかしかないのでご飯系を食べています」

――中学2年生ですもんね。甘いものとかも食べたいですよね。話は少しそれますが、学校生活は楽しいですか?
「すごく楽しいです。勉強はあまり好きじゃないですけど(笑) 休み時間に友達と話したり、遊んだりするのが楽しいです。体を動かすのが好きなので、ほぼ毎日、休み時間に校庭に行って友達とバスケットボールをやったり鬼ごっこしたり、みんなで歌を歌ったり踊ったりしていることが多いです(笑)」

――好きな教科はありますか?
「特に“これ”というのはないんですけど、本を読むのは好きです。今は、アンネ・フランクやアドルフ・ヒトラーなどが出てくる話の本を読んでいます。机に向かって勉強するのはあまり好きではないんですけど(笑)  本はよく読んでいます」

――自由時間はどんなことしていますか?
「iPadでYouTubeの動画を見たりしています。よく見るのは、“わっきゃい”という人のチャンネルです。自分の個人的なニュースを本当のニュース番組のようにしている動画を上げていて、それがとてもおもしろいんです(笑)。
 あとは、暇な時間があれば音楽をずっと聴いています。お兄ちゃんにSpotify(音楽ストリーミングサービス)を教えてもらったので、SpotifyでJ-POPを聴いています。特に好きなのは米津玄師。いつかコンサートとかにも行ってみたいです(笑)」





続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

写真=松村健人(NBP) Photos by Takehito Matsumura